【特別セール品】 茶入 広沢〈中興名物)-その他


笹田有祥作
伝来:小堀遠州―松平備前守―土屋相模守政道―朽木近―江守昌綱―姫路酒井家
「広澤の池の面に身をなして見る人もなき秋の月」この古歌を引いて小堀遠州が命名したといわれている。この銘のため蓋裏に銀を用い月を偲んだのであろう。松平不昧もこの茶入を羨望し朽木近江昌綱不見庵竜橋に宛てた添え状がある。

【特別セール品】 茶入 広沢〈中興名物)-その他